鹿児島の旅(3)-南薩摩(枕崎)

鹿児島の旅その3は、南薩摩(枕崎)です。
IMGP2864_720.jpg
(鹿児島県南九州市・枕崎市 撮影:2018年3月)

最初に指宿の朝日から。
IMGP2970_720.jpg

まぶしいです。
IMGP2974_720.jpg

光の道ができています。
IMGP2980_720.jpg

朝日に照らされています。
IMGP2985_720.jpg

漁船が見えます。
IMGP2986r.jpg

船が行き交っています。
IMGP2998r.jpg

枕崎へ向かう途中、再び西大山駅へ寄ります。
IMGP2813_720.jpg

線路がまっすぐ続いています。
IMGP2816_720.jpg

桜が咲いていました。
IMGP2824_720.jpg

開聞岳を間近に見ます。北斜面です。
IMGP2826_720.jpg

こちらは、瀬平公園から見た開聞岳です。西から見ています。
IMGP2833_720.jpg

反対側の景色も風光明媚です。
IMGP2830_720.jpg

菜の花がきれいです。
IMGP2850_720.jpg

番所鼻(ばんどころばな)自然公園に来ました。
IMGP2869_720.jpg

開聞岳が絶景です。
IMGP2871_720.jpg

ごつごつした岩が続いています。
IMGP2874_720_20180321224120e9e.jpg

タツノオトシゴハウスに寄ります。
IMGP2885_720.jpg

日本で唯一のタツノオトシゴ観光養殖場だそうです。
IMGP2880_720.jpg

入口にあったタツの願掛け社です。
IMGP2877_720.jpg


公園内には木のトンネルがたくさんあります。
IMGP2884_720.jpg

枕崎まで来ました。枕崎お魚センターでお昼です。
IMGP2896_720.jpg

一歩出れば漁港です。
IMGP2901_720.jpg

堤防に絵が描かれています。
IMGP2899_720_20180321224615a6b.jpg
このあと、知覧特攻平和会館を経て鹿児島中央駅へ。

火山と温泉と海、
IMGP2888_720.jpg

そして南国のまぶしい太陽を味わってきました。
IMGP2819_720_20180328232346a89.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

鹿児島の旅(2)-南薩摩(指宿・開聞岳)

鹿児島の旅その2は、南薩摩(指宿・開聞岳)です。
IMGP2758_720.jpg
(鹿児島県指宿市 撮影:2018年3月)

鹿児島市から鹿児島湾沿いを南へ約50km、指宿(いぶすき)へ向かいます。
最初に知林ヶ島へ寄ります。
IMGP2642_720.jpg

大潮の干潮時には島まで渡れますが、この日は一部が海の中で渡れずです。
IMGP2644_720.jpg

砂浜に咲いていました。
IMGP2650_720.jpg

指宿駅前を過ぎて山川港へ、お昼をいただきます。お魚がおいしいです。
IMGP2696_720.jpg

途中、テトラポットを見かけました。大きいです。
IMGP2705_720.jpg

竹山です。「スヌーピー山」とも呼ばれるそうです。
IMGP2708_720.jpg

砂むし温泉があります。
IMGP2723_720_2018032114585286a.jpg

温泉でたまごがゆでられています。
IMGP2714_720.jpg

1個いただきました。
IMGP2716_720.jpg

温泉の近くに山川製塩工場跡があります。
IMGP2730_720.jpg

温泉が噴き出しています。
IMGP2732_720.jpg

廃墟マニアにはたまりません。
IMGP2733_720_20180321150412f08.jpg

砂むし温泉が見えます。
IMGP2742_720.jpg

龍宮神社を通り、
IMGP2748_720_20180321150417ffd.jpg

長崎鼻まで来ました。灯台は工事中で囲われています。
IMGP2749_720.jpg

ごつごつした火山岩が先まで続きます。
IMGP2773_720.jpg

開聞岳がよく見えます。美しいです。
IMGP2751_720.jpg

指宿サイダーをいただいて一休みです。
IMGP2781_720_201803211504244fb.jpg

JR日本最南端の駅、西大山駅です。
IMGP2790_720.jpg

菜の花色の黄色いポスト、そして開聞岳です。
IMGP2789_720_20180321150426719.jpg

開聞山麓香料園に立ち寄ります。
IMGP2791_720_201803211504272ec.jpg

ハーブ農園を散歩します。
IMGP2793_720.jpg

蒸留工場があります。70年の歴史があるとのことです。
IMGP2792_720_2018032115042985f.jpg

とても落ち着く空間です。
IMGP2798_720.jpg

締めくくりは池田湖。
IMGP2809_720.jpg

ここからも開聞岳が見えます。
IMGP2943_720.jpg

海と・山と温泉、そして菜の花を堪能しました。鹿児島の旅、続きます。
IMGP2779_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

鹿児島の旅(1)-桜島と天文館通

鹿児島の旅その1は、桜島と天文館通です。
IMGP2909_720.jpg
(鹿児島市 撮影:2018年3月)

暖かさを求めて、鹿児島へ出かけました。
IMGP2851_720.jpg

まず桜島へ。フェリーが15分おきに出ています。
IMGP2858_720.jpg

15分ほどで桜島へ到着。左が北岳、右が南岳です。
IMGP2865_720.jpg

海に養殖いかだが見えます。
IMGP2866r.jpg

湯之平展望所からの風景です。入山可能な最も近い場所です。
IMGP2867_720.jpg

鹿児島市内も見えます。
IMGP2878_720.jpg

フェリーで鹿児島港へ戻ります。
IMGP2883r.jpg

大きな船です。
IMGP2887_720.jpg

船から見た桜島です。
IMGP2905_720.jpg

噴煙が上がっています。
IMGP2897_720.jpg

アップです。
IMGP2899_720.jpg

鹿児島港に戻りました。外でイルカショーが行われていました。かごしま水族館のすぐ近くです。
IMGP2860r.jpg

街の中を市電が走っています。市民の足です。
IMGP2911r.jpg

天文館通に入ります。
IMGP2913_720.jpg

立派なアーケードです。
IMGP2915_720.jpg

天井には星座です。
IMGP2916_720.jpg

鹿児島名物の白熊をいただきます。
IMGP2926_720.jpg

鹿児島の街を楽しみました。次は市街地を離れます。
IMGP2921_720_20180320214218964.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

北摂の山と里(3)-豊能町・高山の山と史跡

北摂の山と里その3は、豊能町・高山の山と史跡です。
IMGP2829_720_201803112049484fb.jpg
(大阪府豊能郡豊能町 撮影:2018年3月)

箕面を抜けて豊能町に入ると、高山という歴史ある地域にたどり着きます。
IMGP2789_720.jpg

北摂霊園でバスを降り、府道4号(茨木能勢線)を下って登山口へ向かいます。山の中です。
IMGP2794_720.jpg

箕面川を見ながら歩きます。
IMGP2792_720.jpg

美しい木です。
IMGP2797_720_201803112049317af.jpg

小さな橋を渡って山道に入ります。
IMGP2803_720.jpg

斜面を登ります。新芽が鮮やかです。
IMGP2805_720.jpg

大きなキノコを見かけました。
IMGP2810_720.jpg

名前のない小さなピークにたどり着きます。
IMGP2812_720.jpg

植林の中を歩きます。稜線上です。
IMGP2814_720.jpg

斜面を下ります。
IMGP2815_720.jpg
明ヶ田尾山へ向かうはずが、コースを外してたどり着けず、安全優先で山の外へ。

高山の集落が見えました。
IMGP2817_720.jpg

ここからは、高山の史跡を回ります。キリシタン大名 高山右近の生誕地です。
後方には八幡神社があります。
IMGP2819_720.jpg

西方寺(さいほうじ)です。立派です。
IMGP2820_720.jpg

高札場跡(こうさつばあと)です。
IMGP2822_720.jpg

府道4号に出ました。大きな看板が立っています。
IMGP2844_720.jpg

府道沿いを歩いて光明寺へ。
IMGP2834_720.jpg

喚鐘と太鼓がつるされています。
IMGP2835_720.jpg

遠くから高山の集落を見ます。
IMGP2839_720.jpg

住吉神社です。
IMGP2836_720.jpg

本殿です。森の中にあります。
IMGP2837_720_20180312230604e85.jpg

棚田を見上げます。貴重な風景です。
IMGP2838_720.jpg

山へ入ると、
IMGP2843_720.jpg

マリアの墓がありました。
IMGP2842_720.jpg
墓石に刻まれた年は江戸中期(18世紀)。キリシタン禁教令から100年以上経っています。

大阪近郊にある自然・歴史・生活をお届けしました。
IMGP2832_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

北摂の山と里(2)-千里丘陵の自然と歴史

北摂の山と里その2は、千里丘陵の自然と歴史です。
IMGP2493_720.jpg
(大阪府豊中市 撮影:2018年3月)

千里ニュータウンの真ん中に、上新田というオアシスのような空間があります。
IMGP2472_720.jpg

400年の歴史を持つ町です。千里ニュータウン除外地となりました。
IMGP2486_720.jpg

昔ながらの家が並び、古い道標が立っています。
IMGP2496_720_20180304102918738.jpg

軒先に梅が植えられています。
IMGP2483_720.jpg

こちらは咲いていました。
IMGP2487_720.jpg

千里丘陵の中ですので、竹やぶがたくさんあります。
IMGP2482_720.jpg

奥に明かりが見えます。
IMGP2489_720.jpg

上新田天神社です。
IMGP2490_720.jpg

都会のオアシスです。
IMGP2491_720.jpg

毎年1月には、ここで大阪とんど祭が行われます。重要無形民俗文化財に指定されているとのことです。
古いお守りやお札、しめ縄、門松を焚き上げます。
IMGP1267_720.jpg

竹やぶの小径を抜け、
IMGP2494_720.jpg

住宅地に下ります。上新田の古い町並みを一周しました。
IMGP2495_720.jpg

千里の自然と歴史をお届けしました。
IMGP2498_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: