冬の山歩き-るり渓・天狗岩・掃雲峰・興山

冬の山歩きは、るり渓・天狗岩・掃雲峰・興山です。
IMGP1256_720.jpg
(京都府南丹市園部町 2024年1月)

るり渓の下流から歩き始めます。音がすることから、鳴瀑と呼ばれています。
IMGP1235_720.jpg

渓流歩道へ入らず、登山口へ向かいます。新しい看板が立っていました。
IMGP1238_720.jpg

登り始めてすぐ、迷いやすい箇所があります。右の急登にも左の谷にも入らず、まっすぐ(やや左寄り)に進みます。
IMGP1240_720.jpg

最初さえ間違わなければ、目印やロープがあり迷いません。
IMGP1243_720.jpg

展望スポットに出ました。いい景色です。
IMGP1247_720.jpg

天狗岩まで500mです。階段も整備されています。
IMGP1249_720.jpg

天狗岩が見えました。
IMGP1250_720.jpg

裏に回るとはしごがあります。
IMGP1255_720.jpg

天狗岩に登りました。絶景です。
IMGP1257_720.jpg

村も見えます。
IMGP1259_720.jpg

赤い実です。
IMGP1261_720.jpg

ここからは稜線上を歩きます。目印はありませんが、左右に下らなければOKです。
IMGP1264_720.jpg

掃雲峰に到着です。
IMGP1266_720.jpg

頂上は広いものの、展望はありません。
IMGP1268_720_202401092149325dc.jpg

さらに西へ進みます。
IMGP1269_720.jpg

棒が立っています。左に曲る目印です。
IMGP1272_720.jpg

馬の背になっており、広い道が続いています。
IMGP1273_720.jpg

興山に到着です。
IMGP1276_720_2024010921493700a.jpg

南へ進む道がありますが、今回は進まず折り返します。
るり渓温泉へ続いているらしいですが、そこから深山へ向かう道はかなり悪路だそうです。
IMGP1278_720_20240109214940792.jpg

ここで気付きましたが、「能勢電」と書かれた道標がずっと続いています。
IMGP1281_720.jpg

道標は掃雲峰で南方向へ変わります。るり渓温泉を起点に周回できるのかもしれませんが、山の地図にルートは書かれていません。
IMGP1282_720.jpg

ツバキが咲いています。
IMGP1284_720.jpg

道が葉っぱで滑りやすいので、慎重に進みます。天狗岩を越え、登山口まで戻ります。
IMGP1285_720_20240109214945419.jpg

別荘地を抜けて戻ります。手入れされた家が多いです。
IMGP1287_720_20240109214947250.jpg

おだやかに晴れた冬の山を楽しみました。
IMGP1274_720.jpg

お立ち寄りのしるしとして「拍手」に一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: