秋の山歩き(6)-筱見四十八滝・八ヶ尾山

秋の山歩きその6は、筱見四十八滝・八ヶ尾山です。
IMGP3505_720.jpg
(兵庫県丹波篠山市 2019年11月)

四十八滝と360度の展望を求めて、篠山へ出かけました。
見事な紅葉に出迎えられます。
IMGP3432_720.jpg

歩き始めから山の中です。
IMGP3436_720.jpg

紅葉を眺めながら進みます。
IMGP3438_720.jpg

手洗滝です。足元を流れていきます。
IMGP3441_720.jpg

上が肩ヶ滝、下が弁天滝です。
IMGP3443_720.jpg

長滝です。長いです。
IMGP3445_720.jpg

秋の日差しが紅葉を照らします。
IMGP3446_720.jpg

シャレ滝です。奥まった滝です。
IMGP3447_720.jpg

あちこちに鎖がある、急な道を進みます。
IMGP3448_720.jpg

紅葉の間から里が見えます。
IMGP3454_720.jpg

大滝です。結構長く、水量が多いときはかなりの迫力でしょう。
IMGP3460_720_20191118230050f39.jpg

一の滝・ニの滝です。2段になっています。
IMGP3466_720_20191118230659fc1.jpg

一の滝をのぞいてみました。
IMGP3469_720_20191118230700d79.jpg

鎖がさらに続きます。
IMGP3471_720.jpg

山肌が色とりどりです。
IMGP3474_720_2019111823070390c.jpg

登りきると、幻想的な紅葉が待っていました。
IMGP3479_720.jpg

淡い赤・黄・緑に包まれます。
IMGP3481_720_20191118230706fe4.jpg

美しい赤です。
IMGP3487_720_20191118230709816.jpg

秋ならではです。
IMGP3489_720.jpg

八ヶ尾山へ向かいます。
IMGP3493_720_201911182307124f6.jpg

ピンクのテープが頼りです。写真を拡大するとはっきり見えます。
IMGP3498_720.jpg

木の枝が南へ伸びています。
IMGP3500_720.jpg

八ヶ尾山が目の前です。
IMGP3504_720.jpg

山頂近くは険しく岩も多いですが、両側に景色が広がります。
IMGP3507_720.jpg

パッチワークのようです。
IMGP3508_720.jpg

西ノ峰を通過し、
IMGP3510_720.jpg

山頂に到着です。
IMGP3516_720_20191118231547805.jpg

360度の展望があり、結構広いです。
IMGP3521_720.jpg

滑らないよう慎重に下ります。
IMGP3522_720.jpg

登山口に出ました。左に小さな祠があります。
IMGP3524_720_20191118231552042.jpg

少し歩くと弁天池があります。紅葉した山が映ります。
IMGP3527_720_2019111823155656f.jpg

出発点のキャンプ場へ戻るには、山をひとつ越える必要があります。
テープは見られますが、峠までは倒木とぬかるみで時間がかかります。
IMGP3531_720.jpg

峠を越えれば、一気に西へ下ります。
登山地図の赤線からかなりずれますが、ピンクのテープと踏み跡を見落とさないように進めば里へ下りられます。
舗装路へ出れば、キャンプ場はすぐ近くです。
IMGP3430_720_20191118230033cbd.jpg

滝と展望、そして見事な紅葉。大満足の一日でした。
IMGP3426_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: