ガーデンシクラメンその後

今日はちょっと内輪ネタです。ガーデンシクラメン栽培記として見ていただければと思います。
今年の1月、フェルデンクライス指導者養成コース(京都)のときにいただいた鉢植え(ガーデンシクラメン)の報告です。(4月27日の日記「今日からフェルデンクライス講習会です」の続きです)

1月から咲き続けた花は5月上旬で終了し、今度は新しい葉っぱが次々に出てきました。
この写真は、今朝(6月10日)撮影したものです。ちょっとわかりにくいですが、まっすぐ伸びた淡い色の葉が新しいもの、鉢の周囲に広がった濃い色の葉が以前からのものです。
KIF_0132r

ちょっと角度を変えてみましたが、区別が付きにくいですね。(その上、少しブレています、、、)
KIF_0136r

こちらは3月7日に撮影したものです。つぼみもたくさん見えており、花が次々に入れ替わっていく様子が見えるかと思います。残念ながら、いただいたとき(1月)の写真はありません。こんなに成長し続けるとは思っていなかったので、、、
KIF_0002r

4月27日に撮影したものを再掲しました。この頃が花のピークです。
KIF_0085r

ネットで調べると、ガーデンシクラメンの越夏には、そのまま育てる方法と、水を与えず休眠させる方法があるようですが、品種改良されたものは夏に強いとの記述も見られるので、このまま育ててみようと思います。

自分がフェルデンクライスをどのように展開していくか、具体的なものは未だ何も見えていません。じっと待っていても何も見つからないでしょう。でも、日々アンテナを張って、いや、磨き続ければ、必ず自分にしか出来ない何かに出会うと考えています。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

その後どうなってるのか、きちっと育ててらっしゃるのか、気にしてたんですよ。また成長日記、楽しみにしてますね

Re: みなみちゃんへ

ちゃんと覚えてくれてたんだ。うれしい。
花の季節が終わって、これで終わりかなと思っていたら、いっぱい葉っぱが出てきました。
暑い暑い関西の夏を越せるか不安ですが、育てていきます。
いっぱい花が咲いたので、そろそろ肥料をあげないと。近いうちに花屋さんへ行ってきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: