フェルデンクライス大阪教室レポート(6月11日)&次回案内(大阪・名古屋 グループ/個人レッスン)

6月のフェルデンクライス大阪教室レポートです。
IMGP0697_720.jpg

前半はわかりやすいレッスン。脚から骨盤、背骨、頭を順に動かしてきます。力をかけないのがミソです。
IMGP0693_720.jpg

後半はちょっと難しめの発展的レッスン。足で壁を押し、頭を動かします。力をうまく伝達させる必要があります。
IMGP0696_720.jpg

「肩の痛みが取れて、後ろへ振り返れるようになった」「レッスン中に大きな左右差を感じたが、最後に立つと体が整っていた」「難しいレッスンを楽しめた」といった感想をいただきました。
基本的内容、発展的内容の2レッスン、いい感じです。
スタッフ兼受講者・真美のレポートもどうぞ。
https://www.facebook.com/mami.hattori3/posts/1031935056889844

グループレッスン後、個人レッスンを実施。
IMGP0702_720.jpg

ローラー(円柱)から落ちないよう、全身でバランスを取ります。
IMGP0705_720_201606132151394d2.jpg

脚と手をつなげて、痛みのある左肩を間接的に動かします。
IMGP0729_720.jpg
しなやかな動きをいろいろ経験いただきました。個人レッスンでないと出来ないものです。



次の大阪教室は、7月3日(日)です。
フェルデンクライス大阪201607A5

日時:2016年7月3日(日)10:00-12:00
場所:大阪市立西区民センター 3F 和室
(大阪市西区北堀江4-2-7)
地下鉄千日前線/鶴見緑地線「西長堀」駅下車 100m
参加費:1000円
テーマ:緊張でからだを固める習慣からの解放
「難しい」「苦手だ」と感じることに取り組むとき、多くの人はからだを縮めてしまいます。
緊張は意識して取り除けるものではありません。
本レッスンでは、からだを固めない理にかなった動きを探求しながら、緊張しない経験を重ねていきます。

8月以降:
2016年8月20日(土)14:00-16:00
2016年9月11日(日)10:00-12:00
2016年10月8日(土)14:00-16:00
場所:大阪市立西区民センター
*奇数月は日曜午前、偶数月は土曜午後です

無理な動きはありませんので、安心して受けていただけます。初めての方も心配いりません。
ご予約は、チラシの連絡先、または当ブログのメールフォームからどうぞ。



次回の名古屋教室(グループレッスン)は7月です。
IMGP9626_720.jpg

◆夏の名古屋教室◆
日時:2016年7月24日(日)
午前の部 10:00-12:30 / 午後の部 14:00-16:30
(午前・午後の内容は同じです。どちらかを選択ください。)
場所:劇団名古屋 稽古場
   愛知県名古屋市熱田区新尾頭2-2-19
   「金山」総合駅より徒歩10分
定員:午前・午後 各14名
参加費:1500円
テーマ:緊張でからだを固める習慣からの解放
「難しい」「苦手だ」と感じることに取り組むとき、多くの人はからだを縮めてしまいます。
緊張は意識して取り除けるものではありません。
本レッスンでは、からだを固めない理にかなった動きを探求しながら、緊張しない経験を重ねていきます。
(7月の大阪教室と同内容です)

名古屋教室、たくさんの方に支えられて3年目に入ります。
ご予約は、チラシの連絡先、または当ブログのメールフォームからどうぞ。

秋以降の日程です。
秋の教室:2016年10月1日(土)
冬の教室:2017年1月(日程調整中)

フェルデンクライス名古屋201607-2



◆個人レッスン◆
IMGP8921_720.jpg

名古屋:
2016年6月26日(日)13:30-14:30(予約済), 15:30-16:30(予約済)
2016年8月21日(日)13:30-14:30, 15:30-16:30
2016年9月4日(日) 13:30-14:30, 15:30-16:30
場所:大坪コミュニティーセンター 和室
名古屋市天白区大坪2-1901-3
(地下鉄鶴舞線塩釜口駅徒歩5分)

大阪:
2016年8月20日(土)16:10-16:40
2016年10月8日(土)16:10-16:40
場所:大阪市立西区民センター 3F 和室
(偶数月のグループレッスン後)

名古屋・大阪とも、明るく静かな和室でのレッスンです。
モニター価格(見学者あり)を設定しています。
ご予約は当ブログのメールフォームからどうぞ。



Q&A集を用意しました。クリックすると拡大できます。
フェルデンクライスQA201408

フェルデンクライス・メソッドは、スポーツ、演劇、声楽など、あらゆる分野でパフォーマンス向上に役立つものとして認知されているものです。最近では、リハビリの分野でも知られるようになりました。
現役の会社員でもある私は、ストレス社会を生きる人たちの、体と心の緊張をほどくレッスンを展開しています。
わかりやすいレッスンを選んでいますので、初めての方も心配ありません。
ゆったりした時間の中で、楽しく自分の体と対話してみてください。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: