フェルデンクライス秋の名古屋教室レポート(10月3日)&京都・大阪・名古屋教室案内

フェルデンクライス秋の名古屋教室(10月3日)、午前の部4名、午後の部5名での開催となりました。
ご参加いただいたみなさんに深く御礼申し上げます。

教室の様子です。
DSCF4158_640.jpg
気持ちよく伸びて、心地いい強さでバウンズします。

DSCF4203_640.jpg
腕やひざをゴロゴロ、

DSCF4230_640.jpg
手も転がして、

DSCF4249_640.jpg
最後は足を持って転がります。

参加者の言葉です。
「とても面白かった。」
一番うれしい感想です。

「今日一日通して気づきの連続だった。」
これもうれしいですね。体の動きから気づくことは、ほんとに多いのです。

「少量の動きで効果が大。」「小さい動きだけど、終わったあとのスッキリ感がスゴイ。」
大きく動こうとすると、体の声が聞こえてきません。体に耳を傾ければ、体はちゃんと応えてくれます。

「自習本を読んでるだけじゃ解らないので受けてみようと思った。来て本当に良かった。」
やはり生のレッスンに勝るものはありません。

「少しの動きだけでこんなに起き上がりやすくなるのか不思議!」「人間は死ぬまで重力と付き合って生きていくんだから、重力に逆らって抗う動きは、人間の本来持っている力を活かせないんだと思った。重力を利用するのは理にかなっている。」
フェルデンクライスは物理そのものです。

「自分の好きな合気道と歌のどちらにも効果があると思った。」
どちらも、不必要な力が抜けると上達します。

「終わったあと自然に力を入れないで立てている感覚があった。」「ただ地面の上にぽんと乗っている感じ。歪みがあって緊張があると立っている感覚が途切れる。それがやっているうちに変わっていって、立ち方が素直になった。」
レッスンによる変化は、立ったときに大きく表れます。

「全く動かせなかった左足が少し動くようになった。左は動かせないものと決めつけていたことに気づいた。」
動かせる可能性はまだたくさんあります。

「ヨガも武術もフェルデンクライスも繋がっている。それぞれやり方は違うけれど同じことを言っている。」
その通りと思います。どんな手法でも行き着くところは同じなのです。

今回は、力で何とかしようとする習慣から自由になるレッスンとなりました。
体と同じく、社会も力で解決しようとしなくなれば大きく変わるかもしれません。



今回は、午前・午後のレッスン後に個人レッスン(FI)を行いました。
DSC_0025_640.jpg
左脚に痛みがあるとのことなので、右脚を動かすところから始めます。

DSC_0034_640.jpg
骨盤を持ち上げ、

DSC_0044_640.jpg
上下から背骨へアプローチ。

DSC_0103_640.jpg
歩き方が大きく変わりました。

「杖がないと歩くのが怖いと思っていた。でも杖を使うと歩き方が不自然になりしんどかった。」「FIのあと歩いた時、自然と『歩ける、大丈夫だ』と思えた。実際にスタスタ歩けてびっくりした。翌日も杖なしで一日ゆっくりだが楽に歩くことが出来た。」
後ほどこのような感想をいただきました。



次回の名古屋教室、決定しています。
フェルデンクライス名古屋201601

◆冬の名古屋教室◆
日時:2016年1月24日(日)
午前の部 10:00-12:30 / 午後の部 14:00-16:30
(午前・午後の内容は同じです。どちらかを選択ください。)
場所:劇団名古屋 稽古場
   愛知県名古屋市熱田区新尾頭2-2-19
   「金山」総合駅より徒歩10分
定員:午前・午後 各14名
参加費:1500円
テーマ:眼を使うと全身の動きが変わる
私たちは、常に五感の情報をもとに行動しています。
視覚はその大きな要素。しっかり眼で追うことで、体の動きがどんどん変わり、整えられていきます。
日常生活にも変化をもたらすことでしょう。

ご予約は、チラシの連絡先、または当ブログのメールフォームからどうぞ。

冬以降の日程です。
春の教室:2016年4月23日(土)予定
夏の教室:2016年7月(日程調整中)



10月11日(日)には、京都で行われるフェルデンクライス研修会にてゲストティーチャーを務めます。
20151011_Ninnaji-3.jpg

「フェルデンクライス、メソッドへの招待」
日時:2015年10月11日(日)09:45-17:00
場所:御室(おむろ)会館 2F大広間
(京都市右京区御室大内33 仁和寺内)
京福電鉄(嵐電)北野線 御室仁和寺駅下車 徒歩約2分
参加費:4000円(FI希望者は+2000円)
4レッスンのひとつを受け持ちます。私は3番目(14:00-15:00)です。
ご予約はチラシの連絡先、またはこちらからどうぞ。

20151011_Ninnaji-2.jpg



10月の大阪教室は10/17(土)の午後です。
フェルデンクライス紹介201510A5

日時:2015年10月17日(土)14:00-16:00
場所:大阪市立西区民センター 3F 和室
(大阪市西区北堀江4-2-7)
地下鉄千日前線/鶴見緑地線「西長堀」駅下車 100m
参加費:1000円
テーマ:機能的に歩く(2/3)
体の機能に基づき、理にかなった安定した歩きを探求していきます。
機能的な動きは美しさにつながります。また、体の安定感は安心感につながります。
歩く動きを細かく分解し、ひとつひとつていねいに進めます。
3回シリーズの2回目ですが、途中からでも効果があります。安心してご参加ください。

11月以降の予定
日時:2015年11月8日(日)10:00-12:00
   2015年12月12日(土)14:00-16:00
   2016年1月17日(日)10:00-12:00
場所:大阪市立西区民センター
*11月、1月は日曜開催です

無理な動きはありませんので、安心して受けていただけます。初めての方も心配いりません。
ご予約は、チラシの連絡先、または当ブログのメールフォームからどうぞ。

DSCF4079_640.jpg
(2015年9月5日 大阪教室)

無理な動きはありませんので、安心して受けていただけます。初めての方も心配いりません。
ご予約は、チラシの連絡先、または当ブログのメールフォームからどうぞ。



Q&A集を用意しました。クリックすると拡大できます。
フェルデンクライスQA201408

フェルデンクライス・メソッドは、スポーツ、演劇、声楽など、あらゆる分野でパフォーマンス向上に役立つものとして認知されているものです。最近では、リハビリの分野でも知られるようになりました。
現役の会社員でもある私は、ストレス社会を生きる人たちの、体と心の緊張をほどくレッスンを展開しています。
わかりやすいレッスンを選んでいますので、初めての方も心配ありません。
ゆったりした時間の中で、楽しく自分の体と対話してみてください。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: