秋のフェルデンクライス名古屋教室レポート&大阪教室案内(10月)

秋のフェルデンクライス名古屋教室(9月27日)、午前の部13名、午後の部14名での開催となりました。
参加いただいたみなさんに、深く御礼申し上げます。

教室の様子です。
DSCF3076_640.jpg
まず、立った動きから始めます。
この数分のレッスンだけで「体が劇的に変化した」との感想をいただきました。

DSCF3080_640.jpg
前半は横になって腕を伸ばします。
主に上半身の動きですが、「足がしっかり地について安定感を感じた」「歩いた時の体幹がしっかりした」といった感想が多く寄せられました。

DSCF3089_640.jpg
後半は口やあごの動き。微妙な動きを感じ取ります。
顎関節症の方から、「口・あごがすごく楽になった」との感想をいただきました。
また、「歌う時の『上あごを動かして口を開く』に通じる」との意見もありました。

他にもたくさんの感想をいただきました。
「いつも体がガチガチだけれど、終わったら自然になった」
「疲れ気味で参加したが、体が楽になった」「体の可動域が広がった」
「自然な動きだけで体が変わることに驚いた」
「足の裏と関係ない動きをしたのに、足の裏の感覚が変わった」
「最初立った時はフラフラして重心がわからなかったのに、繰り返すうちにずっしり感じられるようになった」
「楽に立てて、『この立ち方いいぞ』と思えた」
「ものすごくリラックスできた」「かんばらない空間を提供してもらえるのがいい」

冬の名古屋教室、来年1月開催に向けて調整中です。近日発表予定です。



大阪教室、次回は10月25日です。
フェルデンクライス紹介201410A5

日時:2014年10月25日(土)14:00-16:00
場所大阪市立西区民センター 3F和室
(大阪市西区北堀江4-2-7)
地下鉄千日前線/鶴見緑地線「西長堀」駅下車 100m
参加費:800円(初回、久しぶり割引:500円)
テーマ:呼吸が思考を変える、他
呼吸は、常に思考(興味、驚き、恐れなど)の影響を受けています。
呼吸が変われば、思考も行動も変わります。

11月以降
日時:2014年11月15日(土)10:00-12:00
   2014年12月13日(土)14:00-16:00
   2015年1月10日(土)10:00-12:00
場所:大阪市立西区民センター

フェルデンクライス・メソッドは、スポーツ、演劇、声楽など、あらゆる分野でパフォーマンス向上に役立つものとして認知されているものです。最近では、リハビリの分野でも知られるようになりました。
現役の会社員でもある私は、ストレス社会を生きる人たちの、体と心の緊張をほどくレッスンを展開しています。
わかりやすいレッスンを選んでいますので、初めての方も心配ありません。
ゆったりした時間の中で、楽しく自分の体と対話してみてください。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: