"Walk for Life" フェルデンクライス関連講習会レポート

"Walk for Life"と呼ばれる、フェルデンクライス関連講習会に参加してきました。(2013年7月26-28日)

場所は、岡山・上齋原(かみさいばら)温泉。静かな山のふもとでの合宿講習です。
IMGP5395_720.jpg

講師はルーシー・アロン、84歳。でも、まったく年齢を感じさせません。凛としていて、とってもやさしい人です。
1362553513_021713300_thumb.jpg
フェルデンクライス WEST JAPAN のホームページからお借りしました)

ルーシーの講習を受けるのは2回目。前回のレポートはこちら。
"Bones for Life" フェルデンクライス関連講習会参加メモ(2010年3月24日)

レッスンの形態は、フェルデンクライスそのもの。しかし、内容はとってもシンプル。それでいて、体の変化をはっきり感じます。
身体のことを知り尽くしたルーシーならではの、徹底的に研ぎ澄まされたレッスンです。"Bones for Life" とも深く関連しており、その進化形とも言えるでしょう。

午前は、旅館の大広間でのレッスン。午後は、屋外でのウォーキングポールを使った歩くレッスン。自然の中を歩きます。
IMGP5400_720.jpg

これも旅館のすぐそば。合宿講習ならではです。
IMGP5432_720.jpg

写真はありませんが、岡山県立森林公園まで出かける日もあります。大自然を感じながらのレッスンに、大きな意味を感じます。

5日間の講習のうち、私は後半3日間のみの参加でしたが、いろんなことを学びました。
同時に、講習の中でルーシーが語る言葉が、私がレッスンの中で生徒さんに語る言葉とかなり重なっていて、私が行うフェルデンクライスの方向に少し自信を持つことが出来ました。

最終日、14時間受講の修了証をいただき、この景色をあとに帰ってきました。
IMGP5435_720.jpg



私の教室にも "Walk for Life" を取り入れていく予定です。日程は次の通りです。
ぜひお越しください。

8月
日時:2013年8月24日(土)14:00-16:00(午後です)
場所:大阪市立西区民センター 3F 和室(大阪市西区北堀江4-2-7)
地下鉄千日前線/鶴見緑地線「西長堀」駅下車 100m
参加費:500円
テーマ:呼吸を楽に、他

9-11月
日時:2013年9月14日(土)10:00-12:00(午前です)
   2013年10月5日(土)14:00-16:00(午後です)
   2013年11月16日(土)10:00-12:00(午前です)
場所:大阪市立西区民センター 3F 和室

フェルデンクライス紹介20130824A5

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

masaさん、岡山に参加されたんですね。私は東京での講演会でようやくルーシー先生にお目にかかれました。輝きに圧倒されました。これからますますボーンズを勉強するのが楽しくなりました。(新大阪の宿泊先より寄稿)

Re: くまさん

ルーシー先生、ほんとにすてきでしょ。
Bonesはフェルデンクライスの進化系。ぜひ学んで、活かしてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: