フェルデンクライス教室案内(6月)

私が大阪市内で行っているフェルデンクライス教室の案内です。土曜日の午前または午後です。
フェルデンクライス紹介20130615A5_640
6月
日時:2013年6月15日(土)14:00-16:00(午後です)
場所:大阪市立西区民センター 1Fスタジオ(大阪市西区北堀江4-2-7)
地下鉄千日前線/鶴見緑地線「西長堀」駅下車 100m
参加費:500円
テーマ:横になって、床と仲良くなる
前回がイスに座ってのレッスンでしたので、今回は横になって床と仲良くなりながら、
体の各部のつながりを感じていただきます。

7月
日時:2013年7月13日(土)10:00-12:00(午前です)
場所:大阪市立西区民センター 3F 和室

前回の教室報告です。
5月18日の教室は参加者9名、大人数でのレッスンとなりました。
うち6名がフェルデンクライス初体験でしたので、イスに座って、骨盤・背骨・頭の連携が感じられるレッスンを行いました。
正面から見た背骨が、Cの字になったりSの字になったりするのを感じられたでしょうか。体の動きの可能性は、それぞれの得意分野を豊かにする可能性そのものです。

あと1点、話に賛同いただいたので紹介します。
フェルデンクライス指導者は、「私たちは、クライアント(生徒)に何も教えることは出来ない」と学びます。指導者が行うのは動きのガイドであって、そこから何かを見つけて学ぶのは生徒さん、という考えからです。
つまり、一般的な教育が「教える」「教えられる」というタテの関係であるのに対し、フェルデンクライスの指導者と生徒はヨコの関係なのです。
(2013年5月18日)

フェルデンクライス・メソッドは、スポーツ、演劇、声楽など、あらゆる分野でパフォーマンス向上に役立つものとして認知されているものです。
私の教室は、わかりやすいレッスンを選んでいますので、初めての方も心配ありません。
ゆったりした時間の中で、楽しく自分の体と対話してみてください。
当ブログ左サイド「フェルデンクライス」カテゴリもご覧ください。参加者の体験記や関連リンクもあります。
ぜひ一度体験してみてください。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: