堀川ひとみを応援するみなさんへ大切なお知らせ

堀川ひとみさんを応援するみなさんへ、あまりに悲しいことをお伝えしなければなりません。
公式ブログ「堀川ひとみ-禁断のmy room-」からの引用です。
--
「堀川ひとみを応援してくれている皆様へ 大切なお知らせ」(2013年4月20日)
堀川ひとみを応援してくれている全てのみなさま、過去応援してくれていたみなさま、そして、これから先私を知って応援してくださるであろう皆様に、どうしてもご報告しなければならない、大切な出来事です。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
ひとみファイターズどっとコム管理人でおなじみの「ぷぷちゃん」が、先週の土曜日お亡くなりになったそうです。

「いつも”少ししんどい”体」から
自由になったであろうぷぷちゃんは、その透明な姿で
いつでも
大好きなペンギンを眺めたり
私のライブ・そして飲み会に
参加できるようになるわけですが、、、
それは、私たちにとってはとてもとても悲しいことでもあります。

いまはただ、彼女の突然の旅立ちを思い、祈るばかりです。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大阪NAMUTA!にぷぷちゃんが連れてきて紹介してくれた、いとこさんから昨日夜第一報をうけました。

--
kotaeteru2-thumb2.jpg

私も、同じ日(19日夜)にいとこさんから連絡いただきました。
突然死に近かったようです。(自死ではありません)

堀川ひとみファンなら知らない人がいない、巨大な応援サイト
「ひとみファイターズどっとコム」
の管理人であり、ライブ会場でもおなじみのぷぷちゃん。

私がぷぷちゃんを知ったのは、2010年3月。ひとみさんを知ったのと同時です。
ひとみさんの、発達障害をテーマにした3rdアルバム「最初の人」がリリースされた頃です。
その後すぐに、ひとみさんのライブ、水族館など、いろんなところへ連れて行ってくれました。
幅広い知識、すばらしい感受性、舞台裏を的確にさばくスタッフ力。
そして、いつもかわいいドール系の衣装。
すべてが「ぷぷちゃんでなければ出来ない」ことでした。

写真を拾ってみました。
IMGP3546r.jpg

DSCF0236r2.jpg

IMGP3069r2.jpg

IMGP0871r.jpg

KIF_0947r.jpg

熱く短い人生をまっとうしたぷぷちゃんに、拍手を送りたいと思います。そしてありがとう。

「ひとみファイターズどっとコム」、時間が止まったままです。
このサイトの今後について、ぜひ意見をお寄せください。引き継ぎの立候補もどうぞ。
ご遺族の方、ひとみさんに伝えたいと思います。

ぷぷちゃん、空の上から、ひとみさんのライブを撮っていてね。ペンギンもね。
そして、いつも私たちのそばにいてね。
IMGP3721r.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

コメント

ありがとう。

写真を見ると
心のどこかで否定したかった悲しみが
リアルになってきました。

ちぃちゃくて可愛らしくて
会ったその瞬間から
大好きになってしまった
とってもおっきい女性でした。

まささん
ぷぷちゃんとの出会いを
与えて下さって
ありがとう。
ぷぷちゃん
ありがとう。

Re: ありがとう。

陽さん
ちっちゃくてかわいいぷぷちゃん、でもその人生は熱かった。
彼女のぬくもりを感じられないのは、あまりにさびしいけど、出会えたことに悔いはありません。
陽さんのライブにも、そっとやってきて、見えないカメラで撮っていますよ。

ありがとう

僕も訃報を聞いたときはとてもショックでした。
この記事のぷぷちゃんの写真をみて亡くなった実感と寂しさが一気に押し寄せてきました・・
ぷぷちゃん、ありがとう。

Re: ありがとう

幽冥土さん
写真は、ぷぷちゃんの生きた証。実感は、その存在の大きさなのでしょう。
今はあまりにさびしいけど、ぷぷちゃんと出会えて幸せです。

本当に哀しいです…

ぷぷちゃんに、お会いしたのは、まだ半年も経たない12月…
とっても可愛らしい愛らしい人…
その場にスッと馴染めるナチュラルな空気感が素敵だなぁ…
と思いました。
まさか、こんなに早く…

私が、お姉さんの様に慕っていた人も
熱く温かく、皆をまとめて面倒みてくれる様な素敵な人で…

そしてある朝、突然に旅立ってしまいました

その人とぷぷちゃんの姿が重なって…
また、似てるんです…
小さくって可愛くって…

余計に哀しくて哀しくて…
今日は、仕事だったり…
耳鼻科に居たりなのですが…
涙が出て…大変です…

もっと、お会いしたかった…
お話ししたりしたかった…


Re: 本当に哀しいです…

ゆりさんにも、そういう方がおられたのですね。
ある日、突然に旅立ってしまう・・・人生をまっとうしたと思っても、かなしいです。

ぷぷちゃん、その場にスッと馴染む独特の存在感がありました。
お芝居の裏方の経験を持つぷぷちゃん、12月のお芝居喜んで観ていましたよ。

ゆりさんの先輩も、ぷぷちゃんも、私たちをそっと応援していることでしょう。

本当に悲しいです

遅れてすいません。多分、まささんの前にいとこさんから連絡もらいました。あれから「灯して」聞くと本当にぷぷちゃんのこと思い出したくなってしまいました。

彼女は本当にいなくなったんだというのが今でも受け入れられないです。

夏に奈良に行く予定でした。それが構えられなかったのが悔やんでいます。

neccoのスタッフもみんな泣いてましたよ

Re: 本当に悲しいです

けいじさん
悲しいです。ほんと悲しいです。
でも、ぷぷちゃんはたくさんの幸せを私たちにもたらしてくれました。
いっぱい悲しんだら、その幸せを胸に進んでいきましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: