フェルデンクライス日曜教室始めます

フェルデンクライス教室を、日曜日の昼間に行います!

日時:2012年9月2日(日)14:00-16:00
場所:大阪府南部の貸会議室

今回のレッスンのテーマは、「上半身の緊張をゆるめる」。
腕を使って上半身をゆっくりいろんな方向へ動かしていきます。
寝っ転がってレッスンを行います。
レッスンは、前半と後半に分かれており、途中に休憩をはさみます。

少人数(6~8人)制のため、予約制としています。
参加の際には、当ブログ左サイドのメールフォームから予約いただけますでしょうか。詳細な場所等をお知らせします。

前回(7月)の教室報告です。
前半のテーマは「肩を楽に」。イスに座って、肩を上下・前後に動かします。
肩や首の後ろに凝りを持った人には、いつもと違う肩の動かし方を経験出来たようで
す。
後半は、骨盤と背骨、首の動きの連携。このレッスンの狙いは、それらのしなやかな
つながりを感じること。今回参加のみなさん、いかがでしたでしょうか。
(2012年7月15日)

フェルデンクライス・メソッドは、スポーツ、演劇、声楽など、あらゆる分野でパフォーマンス向上に役立つものとして認知されているものです。
当ブログ左サイド「フェルデンクライス」カテゴリもご覧ください。参加者の体験記や関連リンクもあります。
ぜひ一度体験してみてください。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

No title

前回のレッスンに参加できて良かったです!
「肩や腕にこんな動きがあったんだ!」と発見できました。
家に帰ってからもレッスンを繰り返して首~背骨のこりや痛みがやわらぎました。
フェルデンクライスの直接の目的ではないですが、嬉しい副産物でした。
今回は試験で行けなくて残念ですが、次回以降行きたいと思います!(^-^)

Re: 幽冥土さん

前回参加ありがとうございました。
肩って、思わぬところまで動きます。でも、それは背骨やろっ骨など、いろんな部位との共同作業。
つながりなんです。他の部位の変化も、当然起こることです。
フェルデンクライスは、物事がパーツ化される現代社会へのアンチテーゼでもあります。
また来てくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: