フェルデンクライス教室レポート(2/1)

私が毎月行っているフェルデンクライス教室のレポート(メールマガジン)です。
最新のものと、過去配信分からの抜粋です。

世の中、動かないものがあると無理に動かそうとするのが常ですが、フェルデンクライスは違います。
生徒さんの体に、がんばっている筋肉があれば、指導者はそれを肩代わりします。同じ方向へ力添えするわけです。
それにより、「がんばらなくていいんだ」って気付かせるわけです。
いかがですか。
(2012年2月1日)
---
今回のテーマは、「動物たちに学ぶ」。ひとつは、ネコやトラが獲物を狙う、全身を美しく柔軟に使う4足歩行を再現するもの、もうひとつはヘビなどが胴体を横にくねらせながら進む動きの再現です。
このレッスン、複数の方から「動きをイメージしやすくてわかりやすかった」との感想をいただきました。実際、とっても楽しそうでした。
これは、指導者養成コースの中でもよく言われていたことです。「木にぶら下がったりんごを取るようにして腕を伸ばす」「(四つんばいで)顔を上げて、敵がいないか見回す」など。
明確な答がないフェルデンクライスのレッスン、こういったイメージが大きな助けになることを再度認識しました。
(2011年3月8日)
---
前半は「安全に倒れる」。背中を丸くして転がれば、衝撃はありません。
らせん状に立ち上がるのは少し難しいですが、自然とお尻が持ち上がれば、そこまででOKです。
機会があれば、ショートレッスンとして入れていきます。
後半の背骨へのアプローチ、意識することなく全身を使っています。
無理のない範囲、回数を自分で選ぶことが、「自己肯定」そのものです。
(2011年3月23日)

フェルデンクライス・メソッドは、スポーツ、演劇、声楽など、あらゆる分野でパフォーマンス向上に役立つものとして認知されているものです。
生徒募集中です。ぜひ一度体験してみてください。体験割引もあります。

教室日程です。大阪市北区または中央区の貸し会議室にて行っています。
ここから1ヶ月ほど充電期間をいただき、春から再開します。
次は、春分を過ぎた3月23日です。もう寒くありません。
3月23日(金)18:30-20:15

現在、「NKのつぶやき」さんが世話人を務める発達障害支援団体「こころぴあ ビレッジ」とのコラボで行っています。
少人数(6~8人)制のため、予約制としています。お手数ですが、当ブログ左サイドのメールフォーム、もしくは「こころぴあ ビレッジ」の予約フォームから予約をお願いします。
http://cocopv.jpn.org/fb.html

レッスンは、前半と後半に分かれており、途中に休憩をはさみます。前半だけ、後半だけでもかまいません。開始に間に合わない方、早めに帰られる方も、安心してご参加ください。
質問等がありましたら、コメントまたはブログのメールフォームからお寄せください。

当ブログ左サイド「フェルデンクライス」カテゴリもご覧ください。参加者の体験記や関連リンクもあります。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: