酷道?暗峠へ行ってきました-ひと休み

「酷道」と呼ばれる国道紹介が時々ありますが、関西の「酷道」でここを外すことは出来ないでしょう。
国道308号、大阪と奈良を結ぶ最短ルート・暗峠(くらがりとうげ)を紹介するひと休み記事です。(撮影日:2012年1月28日)

「酷道」の始まりです。山のふもとまでは、ごく普通の平坦路です。長堀通りにつながります。
DSCF1732r.jpg

「酷道」区間は、峠までの2kmちょっと。
DSCF1733r.jpg

この区間の平均斜度は、17%だそうです。
このコーナには、路面にタイヤのスリップ痕がたくさん付いていました。
DSCF1735r.jpg

峠近くになると、斜度はゆるやかになります。
DSCF1737r.jpg

おなじみの石畳、峠です。
「峠の茶屋」で、にゅうめんとおぜんさいをいただきました。
DSCF1740r.jpg

確かに一般国道です。
DSCF1739r.jpg

梅でしょうか。
DSCF1738r.jpg

暗峠は、自転車仲間の間でも有名です。足を着かずに登ったら、大いに自慢できます。
ちなみに、今回は歩いて登りました。


ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

No title

リンクありがとうございます!
写真ほっとしますね。フェルデンクライスを始めてから、脚に体重がしっかりかかる感じがわかりはじめましたが、歩き方がまだ不自然と感じています。少しずつ外を歩きたいと思っているところです。

Re: フロびぃさん

勝手ながら、リンクさせていただきました。
紹介記事作成中です。近日中にアップできると思います。
フェルデンクライスの独習、すばらしいです。自分の体の緻密さに気付くと、レッスンが楽しくなってきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: