上を見て仕事する、下を見て仕事する

私は、会社では「上が言うことに反論する奴」である。
私は末っ子なので、家族布置(長男長女か中間の子か末っ子か)の要因が大きいと思うが、会社のほとんどの人が長男長女ではないだろうから、やはりちょっと違うのだろう。
でも、自分たちに都合のいいルールを勝手に決めてしまったり、十分な根拠もなしに上が決めたことで、困っている人がいると、そちらの方が気になってしまう。
もちろん、適当にごまかしながら従ったり、見て見ぬふりすることも少なくないし、それ以前に自分の考えが間違っていることも多いけど。
「サラリーマンは、黒いものでも上が『白』と言えば、白いと言うもの」が、実は冗談でなく本当だと思うこのごろである。
でも、自部署の保身のための言動を繰り返す人たちには、食い下がってしまう。
理屈が通っていないことには、上も下も関係なく「おかしいんじゃないの」って言ってしまう。
やっぱり変かな。

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: