秋の山歩き(1)-日吉大社奥宮・三石岳・延暦寺横川地区

秋の山歩きその1は、日吉大社奥宮・三石岳・延暦寺横川地区です。
IMGP2706_720_20190916113936433.jpg
(滋賀県大津市 2019年9月)

比叡山のふもと・日吉大社から、その奥宮がある八王子山を通り、延暦寺横川地区を回ります。
朝の日吉大社、とても静かです。
IMGP2660_720_20190916103436e9f.jpg

西本宮です。まだ人がいません。
IMGP2661_720.jpg

猫がいました。
IMGP2663r_2019091610380487b.jpg

東本宮へ向かいます。
IMGP2667_720.jpg

狛犬が立派です。
IMGP2670_720.jpg

奥宮へ向かいます。参道が整備されています。
IMGP2671_720.jpg

お地蔵さんに花が飾られています。
IMGP2675_720_20190916111739f6b.jpg

琵琶湖大橋が見えます。
IMGP2678_720.jpg

石の階段を上ると、
IMGP2679_720_20190916111742d89.jpg

奥宮が見えました。左が三宮、右が牛尾宮です。
IMGP2682_720.jpg

脚の部分をのぞきます。見事です。
IMGP2689_720.jpg

琵琶湖が一望できます。
IMGP2694_720_20190916111748860.jpg

少し歩くと、八王子山に着きました。
IMGP2695_720.jpg

山道と林道を歩きます。
IMGP2699_720_201909161139323a7.jpg

急な登りを進むと、
IMGP2703_720_20190916113933d04.jpg

三石岳に到着です。
IMGP2705_720_20190916113935263.jpg

時々、このように曲がった木を見かけます。
IMGP2707_720.jpg

延暦寺横川地区へ向かいます。秋の空です。
IMGP2709_720.jpg

実が落ちています。
IMGP2712_720.jpg

開いて種が出ているものもありました。
IMGP2714_720_20190916113942c8e.jpg

横川地区に入ります。恵心院です。いい雰囲気です。
IMGP2716_720_20190916113943f3a.jpg

参道も木に囲まれています。
IMGP2718_720_201909161139451e7.jpg

横川中堂です。
IMGP2723_720_20190916113948f68.jpg

根本中堂のある東塔地区から離れており、静かで落ち着いたところです。
IMGP2724_720_20190916113949484.jpg

霊場巡りも出来ます。
IMGP2722_720.jpg

根本如法塔です。緑に囲まれています。
IMGP2725_720.jpg

下ります。最初急坂が続きます。
IMGP2731_720_201909161224073c3.jpg
このあと、1ヶ所倒木に道を遮られているところがありますが、倒木の下を真っすぐくぐり抜けます。
(N35°05'32.22" E135°51'11.08" 付近)

休憩小屋があります。
IMGP2733_720_201909161224086c1.jpg

つづら折れの道をどんどん下ります。
IMGP2735_720.jpg

下りきると、飯室谷不動堂があります。
IMGP2739_720.jpg

里に出ました。琵琶湖がすぐ近くです。
IMGP2745_720_20190916122414275.jpg

もう、真夏の暑さはありません。秋の空と、自然の中に溶け込んだ、山の寺社を堪能しました。
IMGP2727_720_20190916113952589.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

夏の里山歩き(4)-蓬莱山(比良山系)

夏の里山歩きその4は、蓬莱山(比良山系)です。
IMGP2202r.jpg
(滋賀県大津市 2019年8月)

今回も、涼を求めて1000m超の山を散策です。
びわ湖バレイのロープウェイで一気に打見山へ上がります。琵琶湖がよく見えます。
IMGP2188_720.jpg

ロープウェイ山頂駅(打見山)から蓬莱山を眺めます。
リフトが完備しており、登ることなく蓬莱山へ行くことができますが、歩いても遠くありません。
IMGP2193_720.jpg

ファミリー向けの施設が数多くあり、たくさんの家族連れでにぎわっています。テーマパークのようです。
IMGP2207_720.jpg

蓬莱山頂です。日差しが強いものの、街の暑さはまったくありません。
IMGP2203_720.jpg

琵琶湖を眺めます。よく見ると琵琶湖大橋がわかります。
IMGP2201_720_20190827200625dcf.jpg

打見山へ戻ります。スキー場のゲレンデを歩きます。
IMGP2195_720_2019082720062054a.jpg

湖畔がよく見えます。
IMGP2206_720.jpg

打見山から登山道(キタダカ道)へ入ります。打見リフトを琵琶湖側に抜けるとあります。
IMGP2209_720.jpg

蓬莱山を背にして下ります。手前の鉄塔は以前のゴンドラのものでしょう。
IMGP2214_720_20190827201039c0e.jpg

ロープウェイ越しに琵琶湖が見えます。
IMGP2215_720_20190827201040636.jpg

小さな鳥居があります。
IMGP2218_720_2019082720104292b.jpg

道標があり、迷いません。
IMGP2220_720_201908272010435d4.jpg

植林の中を歩きます。
IMGP2221_720_20190827201045b59.jpg

昨年の台風でかなりの倒木が出たようですが、今は登山道をまたぐものはありません。
IMGP2223_720.jpg

すき間から琵琶湖が見えます。
IMGP2228_720_201908272010498dc.jpg

何の実でしょう。
IMGP2229_720.jpg

あちこちにケルンが積み上げられています。
IMGP2230_720_201908272010520d8.jpg

切られた倒木の年輪が立派です。輪を数えると90以上ありました。
IMGP2231_720_20190827201054a55.jpg

天狗杉だそうです。
IMGP2234_720.jpg

つづら折りの道を下ります。折れ曲がっているので、道の勾配はなだらかです。
IMGP2242_720_20190827201058636.jpg

道の途中、あちこちに堰があります。雨水を登山道から逃がす工夫でしょう。
IMGP2244_720.jpg

登山口に出ました。登られる方もたくさんいました。
IMGP2249_720_2019082720110126d.jpg

かつては錬成として歩いた比良山系、次は登りたいですね。
IMGP2199_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

夏の里山歩き(3)-伊吹山

夏の里山歩きその3は、伊吹山です。
IMGP2148_720.jpg
(滋賀県米原市 2019年8月)

涼を求めて伊吹山を歩きます。9合目からスタートです。
IMGP2104_720_20190824201518b5d.jpg

高山植物が咲いています。
IMGP2114_720_201908242015247ef.jpg

派手でないところがいいですね。
IMGP2115_720.jpg

葉っぱにしずくがいっぱいです。
IMGP2108_720_2019082420151945b.jpg

果樹園などにあるモノレールで頂上へ荷物を運んでいます。
IMGP2109_720.jpg

谷を見下ろします。
IMGP2112_720.jpg

お花畑が広がっています。
IMGP2119_720.jpg

コオニユリです。
IMGP2124_720.jpg

こちらはツリガネニンジン。
IMGP2125_720.jpg

ガスがかかります。1000m超の山です。
IMGP2120_720.jpg

登山道と合流します。山頂まであとわずかです。
IMGP2122_720.jpg

山頂の広場に着きました。平地より8-10℃低く、涼しいです。
IMGP2130_720.jpg

山小屋や食堂が並んでいます。よく見ると、トンボがたくさん飛んでいるのが見えます。
IMGP2133_720.jpg

日本武尊(やまとたけるのみこと)像を通り、三角点へ向かいます。
IMGP2134_720.jpg

菩薩像もあります。霊峰です。
IMGP2144_720.jpg

山頂は広いです。
IMGP2136_720.jpg

三角点に到着です。1377mです。
IMGP2138_720.jpg

斜面の向こうに里が見えます。
IMGP2142_720.jpg

東登山道を下ります。こちらは岩の多い山道です。
IMGP2146_720.jpg

こちらにも高山植物が咲いています。
IMGP2156_720_20190824202044c06.jpg

高山植物と涼しい風、そして低山では出会えない山の景色を楽しみました。
IMGP2100_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

夏の里山歩き(2)-向山連山

夏の里山歩きその2は、向山連山です。
IMGP1773r.jpg
(兵庫県丹波市氷上町 2019年8月)

丹波の里と山を歩きます。JR石生駅から少し歩いたところに、水分れ公園(みわかれこうえん)があります。
IMGP1734_720.jpg

ここに、標高約95mの本州一低い中央分水界があります。
IMGP1737_720.jpg

丹波の山から流れてきた水がここで分かれます。
手前は由良川を経て日本海へ、右は加古川を経て瀬戸内海へ流れていきます。
IMGP1740_720.jpg

上流から見たところです。山から流れてきた水が、真ん中あたりで2つに分かれます。
IMGP1741_720.jpg

公園のすぐ近くに、いそ部神社があります。いい雰囲気です。
IMGP1736_720.jpg

里を歩きます。田んぼの緑がきれいです。
IMGP1747_720.jpg

稲が育っています。
IMGP1744_720.jpg

コスモスが咲いていました。
IMGP1749_720.jpg

登山口です。
IMGP1750_720_20190812175614509.jpg

獣除けの柵を開けて進みます。開けたら必ず閉めます。
IMGP1751_720_201908121756152a9.jpg

道は整備されています。
IMGP1753_720_20190812181057d51.jpg

二の山に到着です。
IMGP1757_720_201908121810593b3.jpg

随所に道標がありますが、所々迷いやすいところがあるのでしっかり見て進みます。
IMGP1760_720_201908121811025a8.jpg

里が広がっています。
IMGP1763_720_20190812181103a8d.jpg

三の山です。
IMGP1764_720.jpg

そして四の山。標高500mを越えました。
IMGP1767_720_20190812182602bc2.jpg

里と山が見えます。
IMGP1774_720_2019081218260496e.jpg

正面に黒井城跡が見えます。
IMGP1772r_201908121826038b6.jpg

深坂北峰、
IMGP1775_720.jpg

そして向山に到着です。
IMGP1779_720.jpg

さらに進みます。
IMGP1781_720.jpg

五の山に着きました。今回の最高点です。
IMGP1782_720.jpg

黒井城を見下ろします。
IMGP1783r.jpg

蛙子(ガエルゴ)峰を通ります。ここから先は下りです。
IMGP1785_720_20190812182617260.jpg

木漏れ日がきれいです。
IMGP1790_720_201908121825554ba.jpg

硅石鉱山跡を通り、
IMGP1792_720_20190812182557d6a.jpg

珪石山に着きました。
IMGP1791_720_2019081218255676a.jpg

そして清水山。
IMGP1793_720_201908121825597d1.jpg

イルカ岩という名前が付いています。
IMGP1797_720.jpg

こちらは亀岩。どう見るのでしょう?
IMGP1798_720.jpg

剣爾山(けんじやま)です。500mを切りました。
IMGP1800_720.jpg

歩いてきた山々が見えます。今回は周回コースです。
IMGP1801_720.jpg

一気に下ります。里が近くなりました。
IMGP1803_720.jpg

登山口に出ました。
IMGP1804_720.jpg

珍しい分水界、そして丹波の山と黒井城跡を楽しみました。

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

夏の里山歩き(1)-京都 高雄(朝日峰・峰山)

夏の里山歩きその1は、京都 高雄(朝日峰・峰山)です。
IMGP1669_720.jpg
(京都市右京区 2019年8月)

紅葉の隠れた名所として知られる高雄。盛夏の緑に包まれた景色もなかなかです。
西明寺(さいみょうじ)からスタートです。
IMGP1664_720.jpg

表門を通ります。
IMGP1666_720.jpg

本堂です。とても静かです。
IMGP1667_720.jpg

赤い葉を見つけました。
IMGP1668_720.jpg

再び橋を渡って山へ向かいます。
IMGP1670_720.jpg

しばらく林道が続きます。オフロード車が通って行きました。
IMGP1672_720.jpg

浪切不動尊を見て、
IMGP1673_720.jpg

さらに進むと、橋に番号が付けられています。
IMGP1674_720.jpg

北山杉を見ながら進みます。
IMGP1676_720.jpg

6号橋を渡ったところに登山口があります。
IMGP1679_720.jpg

山道になりました。暑いですが、日差しは遮られています。
IMGP1683_720.jpg

松尾峠のお地蔵さんです。
IMGP1684_720.jpg

林道と合流します。しばらく広い道が続きます。
IMGP1685_720.jpg

朝日峰の取付です。道標が小さいので見落とさないように気を付けます。
IMGP1686_720.jpg

しばらく登ると、
IMGP1687_720.jpg

山頂に到着です。東向きのみ展望があります。
IMGP1688_720.jpg

取付まで戻り、林道を歩きます。山の涼しい風が抜けていきます。
IMGP1689_720_20190804175752cd7.jpg

林道の終点です。再び山道になります。
IMGP1693_720.jpg

白いのは花でしょうか?
IMGP1694_720.jpg

倒木を避けながら慎重に進みます。
IMGP1695_720.jpg

峰山に到着です。展望はありません。
IMGP1696_720.jpg

再び倒木を避けながら進みます。
IMGP1698_720.jpg

北山杉です。シダの緑も鮮やかです。
IMGP1701_720.jpg

あと少しです。
IMGP1702_720_20190804180129e34.jpg

高山寺(こうさんじ)に到着です。災害復旧工事中で、拝観場所は石水院あたりとなります。
IMGP1703_720.jpg

静かな山のお寺と夏山を堪能しました。
IMGP1665_720.jpg

ブログ村のランキングに参加しています。今回もぜひ押して行ってください。
(ブログ左サイドの各ランキングバナーのクリックもよろしくです。)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
こちらへもどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ついでに、お立ち寄りのしるしとして「拍手」にも一押しよろしくです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

最新記事
カテゴリ
プロフィール

まさ(climbmasa)

Author:まさ(climbmasa)
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。ここでは、自分が感じたことを、そのまま表現していきます。
広汎性発達障害(アスペルガー症候群)の当事者です。「人並み」ができず、いろんな場面で苦戦していますが、多くの人に助けられながら生きています。
このブログを通じて、少しでも多くの人に発達障害のことを知ってもらえればと思います。
「自己紹介」カテゴリに、私のプロフィールを置いています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングの応援よろしくです
各ブログランキングに参加しています。1日1回クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ぽちっと押してやってください。
FC2カウンター
メールフォーム
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: